InfiniDBの管理コマンドを利用することでアクティブなセッションを確認することができます。

CalpontConsoleを利用したアクティブなセッションを確認する方法

システムの負荷が高い場合にどのSQLがボトルネックになっているのか、原因となるSQLを特定するようなケースで役に立ちます。CalpontConsoleコマンドの引数にオプションを付けることでアクティブなセッションを確認することができます。

使用例
cc getActiveSQLStatements


以下はセッションが存在している時の表示例です。
MySQLコマンドを利用した確認方法と合わせて、テスト時・運用時の状況確認にご利用ください。




参考

なお、以下の記事では、MySQLのコマンドを利用したアクティブなセッションを確認する方法をご紹介ています。CalpontConsoleコマンドでは確認できない項目もあるため、こちらのコマンドも併せてご確認ください。

InfiniDBでアクティブなセッションを確認する方法(1)